幸せなカヌレ

ヌガーグラッセ

先日食べた某ビストロのヌガーグラッセに感動し、早速ヌガーグラッセに挑戦しました。

プラリネやこないだ作ったレモンピールも入れてみました!

このレモンピール、実はかなりの貴重な逸品です。

ベランダのレモンがようやく初めて実らせた、たった1個の大切なお子さんを使用しているからです。

こんな使われ方ならきっとレモンも喜んでくれるでしょう!

 価値あるレモンピール

このヌガーグラッセ、なかなかに美味しく出来上がりご満悦です!!

イタリアンメレンゲを作る時、グツグツに煮えたぎった砂糖をメレンゲに投入するのにものすごい緊張感があってちょっと怖いのですが、最近我が家にやって来た頼もしいこのお方

 しかもかわいい

キッチンエイドくんのお影で私は以前より上手にイタリアンメレンゲが作れるようになりました。

キッチンエイド、いい仕事しますねー!

 

苺のコンポートとドライフルーツの洋酒漬けを添えてみました。

悪い組み合わせでもなかったけど、グラッセに練り込むものや添えるものをもうちょっと色々試してみようと思います。

デザートは切り方ひとつにしても繊細で難しいけれど、自由自在に色んなものが作れるようになったらどんなにか楽しいことか。

それに最後のデザートが美味しいお店は、かなり自分の中でも印象に強く残っているお店が多いように思います。

私もデザートがんばるぞー!

 おしゃれな型

夫は先日ボルドーのお菓子、カヌレを作っていました。

カヌレといえば私の前職場のNさん。

いつか美味しいカヌレを作りたいなーということでデザートも作るようになって、こないだ念願のカヌレをとうとう完成させていました!

そんなカヌレを私も試食させてもらって、美味しかったし、なんだかとっても幸せなカヌレだなあと、私も食べながらとても嬉しかったので、そんなような話を夫にしたところ、急にカヌレに興味が湧いたのか、対抗心なのか、今まであまりカヌレ好きではなかった人なのですが、いつの間にかカヌレ型も買って2回もカヌレを作っていました。

それを横で見つつ、カヌレってこうやって作るんだね、ということを私も知りました。

 

甘党の私はなんでもお菓子は好きですが、個人的な思い入れとかエピソードのあるお菓子って、とても幸せでいいなあと思います。

そんなレシピがうちでもどんどん増えていったらいいいですね。

Posted on 1月 27th, 2011