ワイン会を開催しました!

先日第一回目のブルチャークワイン会を開催いたしました!随分前からこういった着席スタイルのワイン会をやりたいね~と思い続けており、ようやく夢をひとつ実現させることができました。
ガメイがあまり好きではないというお客様にもガメイを知って頂いたり、ワインを知りたいけどなかなかきっかけがなかった方に、一歩を踏み出して頂けたかなと思っております。
会に備えて勉強したり練習することで、自分への課題もたくさん見付けることが出来、これもまた大きな刺激となりました。ものすごく緊張していたのですが、自分も一歩踏み出すことが出来たので、これからはもうちょっとフットワーク軽く、色んな楽しい企画を考えていきたいと思ってます!
そして何より、普段それほどお話し出来なかった方々とも色んなお話しをすることが出来たのがとっても嬉しかったです。
お料理は3皿ご用意しました。発酵をテーマにした前菜盛り合わせでは、初の水キムチにも挑戦しました。そして「砂肝の唐揚げ」、パスタはみんな大好きな手打ちの「ピチのトマトソース」で締めました。
現時点では1月26日(日)に第2回目を予定しており、次はどんなことをやろうかなあと、あれこれ今から考えております。お楽しみに!
写真はワイン会の様子。フランスには大きなテーブルで大勢でおしゃべりしながら皆同じ料理を食べる「ターブルドット」という言葉があるのですが、まさにターブルドット!何とも素敵な光景でした。

by chihiro on 2019年 11月, 12日 カテゴリーブルチャーク, ワインについて  • 

シーサーガフ、新登場!

★7月29日(日)、30日(月)は連休させて頂きます。
先日ラジオで「日本の季節は四季ではなく五季になったのでは」という話をしていました。確かに。今の季節は「夏」じゃなければなんなんだ?ということで「酷」「烈」「地獄」などの案が出ていたのですが、本当にこれは夏を通り越してますね!
もはや溶けてしまいそうなこんな季節にはやっぱり、シュワっとしたいですよね!シュワっとがぶがぶ飲めるワインのご紹介です。(グラスではなくボトルでご用意しています。)
●フィズィミシュカ(ハンガリー)
ほんのり優しい甘みが嬉しいロゼのフリッツァンテ。ゆるっとしたひげめがねのラベルもキュートです。あっという間に一本開いてしまいます。
●シードル
何種類かございます。青森のイタリアン「サスィーノ」さんが造った「弘前アポーワイン」はうす濁りのまさに辛口りんごジュース!
イタリアの変わり種、ジンジャー入りシードル「スイドロ・アッロ・ゼンゼロ」もとても喉越しがよく、個人的にも年中飲んでいます。生産者のエッゲルさんはシードル専門の生産者とあって、色んなタイプのシードルを造られておりどれも美味です!
オーヴェルニュの「ヤオ・ファタル」のシードルはタンニンがありしっかりとしたコクのある、贅沢な味わいです。
●ポワレ
洋ナシの発泡酒です。香りが良くほんのり甘みがあります。アルコール度数も4%と低めですのでワインが苦手な方にもぜひお試し頂きたいです。
●シャンパーニュ
リシャール・シュルランのカルド・ドールは4月の7周年記念でもお出ししたシャンパーニュです。キレのある泡としっかり芳醇で濃い味わいはシャンパーニュならではです。
FBでは先にお伝えしましたが、暑さと夏バテを乗り切ろうということで、新しいビールカクテルも作りました!「シーサーガフ」です!!
以前石垣島に行った時に飲んだビールカクテルで、ネーミングも含め「うまい!」ということで、ブルチャーク流に再現してみました。シークワーサーが入っているのですが、疲労回復にも良いと聞きます。何とな~くですが元気出ます!黄昏ビールファンの方にもおすすめですよ~。
「暑すぎて台所に立ちたくない!」という気分の日は是非ブルチャークに駆け込んでくださいね!!

by chihiro on 2018年 7月, 18日 カテゴリーブルチャーク, ワインについて  • 

ラングロール入荷しました!

★★ お知らせ ★★
5日(月)、6日(火)は連休させていただきます。
★★★★ ★★★★ ★★★★
9月がスタートしましたね!夏休みも終わり8月の気分的ダラダラ感とは打って変わってちょっとフレッシュな気持ちになりますよね。
さてブルチャークでは先日、ニュージーランドワイン試飲会開催いたしました!白は香りがはっきりとして華やかなものが多く、セミナーもあり私たちも勉強になりました。引き続きボトルで何種類かご用意しておりますのでご興味のある方はぜひ!
フランスワインもいくつか面白いものが入荷しました!自然派ワインファン必見のラングロール「リラック」も到着してます!!写真右のすてきなワイン、これはまた別の造り手ですが、ガメイのロゼです。醸造の過程で偶然、グレープフルーツの香りがするワインに仕上がったそうです。試してみるのが楽しみです!
新メニューでは「夏蝦夷鹿のロースト」「ポルチーニ茸とソーセージ肉のバターソース・スパゲッティ」なども登場してます。たくさん食べて残暑乗り切ってくださいね~!

★★ スタッフ募集のお知らせ ★★
ブルチャークで一緒にお仕事してくださる方を探しております!(正社員希望の方も大歓迎です!)
●ワインや料理が好きな方
●日曜日を中心に勤務可能な方(曜日応相談)
接客や食器洗い、簡単な調理補助など幅広くお願いする予定です。アルバイトは時給900円で、18時頃から1日4時間程度です。ガッツとやる気のある方のご応募をお待ちしております!
電話(048)789-7765 担当:小林まで(メールやfacebookからのお問合せは受け付けておりません。)

by chihiro on 2016年 9月, 2日 カテゴリーブルチャーク, ワインについて  • 

パッション

★★ お知らせ ★★
■22日(月)、23日(火)は連休させて頂きます。
★★★★ ★★★★ ★★★★
本日のグラスワイン白(というか茶色)イタリアのカンリベッロさんの「フォー・ヴィットリオ」です。木版画風の犬ラベルがカッコいいですねえ。
ラベルのイメージ通り、個性的で男性っぽい潔い味わいです。本日抜栓4日目くらいですが、日々どんどん姿を変えてます。
初日はナチュラル系特有の還元香がかなり強烈でしたが、だんだん紅茶、干し柿、トマトみたいな香りも出てきました。旨みも酸もしっかりしてます。白ですがマセラシオンによるタンニンも感じます。
トレビアーノとフィアーノですが、アリアニコ100%の赤も入荷しており、こちらも楽しみです!
赤は新入荷、鶯谷の萬屋さんから届いた「マルスラン」が開いております。この品種はカベルネとグルナッシュの交配品種だそう。
がぶ飲みおじさんの方は、試飲で飲んで満場一致で入荷を決めた1本です。故マルセル・ラピエールとパッション・ドゥ・ヴァンの伊藤さんが買い上げた、若手栽培家のガメイから造られているそうです!もちろん完全無農薬の健康的な葡萄です。ラベルにラピエールの文字はありませんが、ラピエールの醸造施設で造られているそうです。
萬屋さんの社長さんはとっても行動派で、先日は1日に2度も足を運んで頂き私たちはいっぱい刺激をもらいました。造り手に対する情熱と愛情を感じました!
美味しいワインもたくさん届いたのでグラスでもどんどん開けていきたいと思います。

by chihiro on 2016年 2月, 15日 カテゴリーブルチャーク, ワインについて  • 

個体差

★★ お知らせ ★★
■2月8日(月)、9日(火)は連休させて頂きます。
★★★★ ★★★★ ★★★★
寒いですね!先日雪が降った次の日、タンクトップ一枚で買い物している女性を見かけてびっくりして四度見くらいしてしまいました。なんだったんでしょうかね~。
さてブルチャークの新メニュー紹介です。「北海道産生ほっき貝とユリ根のリゾット」「柔らか牛ハラミのステーキ、自家製塩レモンのバター添え」どとーんと約300グラム!「まぐろとクレソン、林檎のサラダ、山わさびのドレッシング」絶妙な組み合わせで美味です!
本日も新しいワイン、続々入荷してます。以前入荷してとても美味しかったクロマソッドの白「オンディーヌ」が再入荷したんですが、よく見たらとてもクリアなものと濁りが見えるものが。指の透過具合を見て頂くとよく分かると思います。タンクの上澄みの方と、下の方なんですかねえ。どっちのが美味しいんでしょうか。やはり濁りの方なのかな。こういうところが自然派ワインの面白いところです。

by chihiro on 2016年 1月, 22日 カテゴリーブルチャーク, ワインについて  • 

さくら

★★ お知らせ ★★
●4月13日(月)、14日(火)は連休させていただきます。
★★★★ ★★★★ ★★★★
お待たせしました!!ちょっとの間お休みしていたメニュー「鶏レバーのブルスケッタ」が復活しました!ブルスケッタ・ファンのお客様にはお待たせしてしまい申し訳ありませんでした。。
さて、もう間もなく桜の季節ですね!うれしい季節の到来です。限られたこの時期をいかに満喫するか、どこに行こうかなあと頭を悩ますのもまた楽しいものです。桜といえば。。いうことで、ロゼワインを引っ張り出してみました。
ロゼのリクエストというのは少ないものなのですが、美味しいワインがたくさんあるんです!ロゼとひとくちに言っても、色も全然違うのもおもしろいところです。
赤のような、白のような、両方の要素を持っているので、お料理との相性を考えるうえでも、なかなかの万能選手です。新メニューの「イベリコ豚の厚切りカツレツ」ともぴったりです!
「こっそりロゼフェア」開催中ですのでぜひ。

by chihiro on 2015年 3月, 25日 カテゴリーブルチャーク, ワインについて  • 

びっくりしました

★★ お知らせ ★★
●1月26日(月)、27日(火)は連休させていただきます。
★★★★ ★★★★ ★★★★
昨日から登場の「黒毛和牛のグリル 焼き有機野菜添え」 お肉ももちろんのこと、越谷の有機野菜もまた絶品です!
今日はワインも続々入荷してます。インポーター「エヴィーノ」さんのダミアン、カパルサ、スケルリ、ローズィ・エウジェニオなどなど。エヴィーノさんはいつも、造り手への愛情がものすごーく感じられます。そんなワインたちも幸せ者ですね。
先日開けてみたダミアンの「ピノ・グリージョ」は、ブルチャークで今、ダミアン旋風を巻き起こしています!元々は白ワイン品種のピノグリですが、中にはロゼワインのような仕上がりになるものもあります。これはそれともまた違う、赤でもない、グラッパのような強さもある、なんとも言えない唯一無二の存在のワインなのでした。シェフのりくん曰く「ここ最近で5本の指に入るワイン」だそうです。マルヴァジアも素晴らしかった!パワーみなぎるワインが飲みたい方、ダミアンがお待ちしてます。

by chihiro on 2015年 1月, 17日 カテゴリーブルチャーク, ワインについて  • 

新酒の季節

11月20日(木)はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日ですね!今年も「ちょっと小さめグラスで飲み比べフェア」やります。
フランス以外にも、日本やギリシャなどの新酒が、グラス1杯600円であれこれ飲み比べが出来ちゃいます!千葉の齊藤葡萄園さんからも到着予定です。今年はどんな新酒に出会えるんでしょうか?お楽しみに~!
さて新メニューも続々登場してます。「活やりいかとブロッコリーのアンチョビ・ガーリック・マリネ」 今朝もシェフのりくんがフレッシュぴちぴちなものを市場から選んで来ました!私も色と手触りで良いイカの選び方をレクチャーしてもらいました。
「大山鶏のバスク風煮込み」 皮はカリッと、中はふわりと焼き上げた骨付きもも肉に、たっぷりのパプリカ香るトマトソースをまとわせ、スパイスたっぷりのライスを敷いています。かなり満足度の高い一皿です。
「牛肉とピスタチオのテリーヌ」 くせがなく食べやすいテリーヌで、ワインがすすみます!アクセントにレーズンが潜んでいます。美味ですよー!

by chihiro on 2014年 11月, 14日 カテゴリーブルチャーク, ワインについて  • 

お店にて

★★★★★★facebookもやってます!★★★★★★
★★ お知らせ ★★
14日(月)、15日(火)は連休させていただきます。
★★★★ ★★★★ ★★★★
スタッフ秋山さんちの親戚の方の山で採れた新鮮な筍が、今年もブルチャークに届きました!やはり掘りたて、とても美味しいので毎年楽しみにしていることのひとつです。
今、あく抜き最中です。近日中に筍メニューが黒板の方にも登場しますのでお楽しみに~!!
他にも春の新メニューが続々登場してきています。「煮込んだ牛頬肉、ばら肉のソテー」こちらは煮詰めたバルサミコソースを絡めるのですが、「黒酢酢豚」をイメージした味わいで、とっても美味しかったです!濃厚ソースとお肉がガツンとした食べ応えで、赤ワインを欲しますねえ。ぜひ!
★★★★★★facebookもやってます!★★★★★★

★★ お知らせ ★★
●通常火曜日定休ですが5月6日(火)は営業し、7日(水)にお休みいたします。
●5月12日(月)、13日(火)と19日(月)、20日(火)は連休させていただきます。
★★★★ ★★★★ ★★★★
先日もまたまた秋山家の筍が!今回は贅沢にもパルミジャーノと美味しいオリーブオイルで、お刺身で食べたのですが、本当に新鮮なのでサクサクとしていてとっても美味しかったです!こんな時、お店を営んでいる醍醐味を感じますね~。
下ごしらえする前の竹の子は、茶色い毛がふわっとしていて、なんだか動物っぽいですね。4匹で身を寄せ合う、の図。
下はこのお休み中にごちそうになった1985年のシャンベルタン!ブルチャークを3人で貸し切って開けました。これだけ長い時間をお店で過ごしていても、なかなかお店でゆっくりお酒を飲むことって滅多にないんですよね。秋山さん、贅沢なひとときを過ごさせて頂きました~

by chihiro on 2014年 4月, 16日 カテゴリーブルチャーク, ワインについて  • 

試飲会、3月に開催決定です!

★★★★★★facebookもやってます!★★★★★★

 
酒のやまいちさん主催のワイン試飲即売会の3月開催が決定しました!
3月2日(日)
ミニセミナー 11:00~11:30
通常の試飲会 11:30~14:00
今回のテーマはフランスの「ボルドー地方特集」です。インポーターさんはボルドーを専門に扱う「L’Astre」さんがいらして、ミニセミナーもしてくださいます。
これぞボルドー!と思わず唸ってしまうようなものを15種類ほど、用意してくださるそうですので今回もお楽しみに!
写真上は今回の大雪をワインクーラーに活用してみました、の図。下は北越谷のフレンチ「楽の蔵」さんにて。彩りや内装もとてもおしゃれですてきなお店でした!

by chihiro on 2014年 2月, 10日 カテゴリーブルチャーク, ワインについて  •