80代ブロガー

usagiema

お店のお隣りに住んでいるおじいちゃんはちょっとすごい人です。

こないだ初めて長話をしたのですが、86歳にして毎日ブログを書いているという事実が発覚!

ページを立ち上げてから既に13年間くらい経ってるんだとか!

怠け者の私にしてみればそれだけでも見習わなきゃなーというところですが、ただ書いているだけではなく、ちゃんとパソコンの先生に教わって、SEOみたいなこともやっているらしいのです。

夫の母も2年前くらいからブログを始めて「すごいなあ」と感心していたのですが、80代のブロガーというのは日本中探しても、何十人といないんじゃないのでしょうか。。

 

このブログの内容がまた、とてもしっかりしていて、すごいのです。

基本的にはおじいちゃんのライフワークである「田島に自生するサクラソウの研究」なのですが、そこに始まり政治的なことだったり、自分の記憶力の衰えを冷静かつ客観的に観察するような内容だったり。

一緒に話をしていても、おじいちゃんの自我の芽生えから特攻隊の経験の話、家庭環境によるおじいちゃんの人生観、最近のマイブームである近所のセブンイレブンのパート店員さんの話と、幅がすごくて、なんだか圧倒されました。

「若い頃は、やくざに警察と間違われるし、警察にはやくざに間違われるような顔だった」

と言っていましたが、笑顔の可愛いスーパーおじいちゃんです。

 

うちのおばあちゃんも今年84歳ですが、とにかくものすごくしっかり者で、話をしていても結構突っ込んでくるほうなので、話をしていても面白いです。

この2人を見てみると、共通するのは「いろんなことに興味がある」「ひとが好き」「出歩くのが好き」ということかなあと感じます。

私もこんなふうに歳をとりたいなあ。

Posted on 1月 31st, 2011